2012年07月04日

パナソニック デシカント方式除湿乾燥機 F-YZHX60-S デシカント方式とは

パナソニック デシカント方式除湿乾燥機 F-YZHX60-S デシカント方式とは


パナソニックのデシカント方式除湿乾燥機
F-YZHX60-Sで採用されている

デシカント方式と

その他の除湿機で採用されている
コンプレッサー方式の違いを

さらっと簡単にですが
書いてみたいと思います。

【コンプレッサー方式】
空気を冷やして除湿します。

長所
・梅雨や夏場向き(気温25℃以上)
・除湿能力パワフル
・消費電力小さい
・お部屋の温度の上昇が少ない
(1〜2℃程度)

短所
・動作音が大きい
・本体が大きい

【デシカント方式】
乾燥剤で水分を取り除きます。

長所
・除湿能力は大きい
・冬場も使うことができる
・軽量でコンパクト
・動作音が静か

短所
・ヒーターを使うので消費電力大きい
・発熱するのでお部屋の温度が上がります。
(室温上昇は3〜8℃程度)


コンプレッサー方式の除湿機と
デシカント方式の除湿機の

長所と短所こんな感じになります。

⇒パナソニック デシカント方式除湿乾燥機 F-YZHX60-Sの詳細はこちら


posted by パナソニック デシカント方式除湿乾燥機 F-YZHX60-S at 00:00| デシカント方式とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。